フィギュアーツ ルーク マンダロリアン レビュー
S.H.フィギュアーツ ルーク・スカイウォーカー(STAR WARS: The Mandalorian)のレビューです。
DSC_8489DSC_8491
全身。マンダロリアン、シーズン2のラストに登場するルークで造形は完全新規。関節なども一部新しくなってました。
DSC_8502
顔。肌の色が劇中より少し不健康な感じなのが気になりますが、顔立ちは劇中の合成で再現された顔にかなり近かったです。
DSC_8499DSC_8498
いつも通りデジタル彩色が使われてるので皮膚感などもリアル。髪型も劇中そのままでした。
DSC_8503
陰影をつけた状態でも。
DSC_8508
各部位など。劇中はずっとクロークを付けてたので見えなかった部分もありますが特に違和感はないジェダイらしい衣装。
DSC_8509
腰回り。ただボバフェットでクロークを脱いでた時の衣装とは少しデザインが違うようでした。
DSC_8512
ライトセーバーはいつも通り腰に装備しており着脱可能。
DSC_8494DSC_8495
腕や足。四肢はEP6の頃と変わらず細身。しわなどのディテールもきっちり再現されてました。
DSC_8513
背中。
DSC_8668
関節は大体いつもと似た感じですが、足首のみ新しいタイプになってるようで接地性が非常に高かったです。
DSC_8487
オプション。
DSC_8516
ライトセーバー。いつも通り腰から外して先端を付け替えて刃を出した状態を再現。
DSC_8517
刃が動いてる状態を再現したエフェクト状のパーツも付いてました。
DSC_8520DSC_8521
クロークも付属し劇中の姿を再現可能。ただフードは少し大きい印象でした。
DSC_8524
フードの縁にはワイヤーが仕込まれており脱いだ状態を再現可能。
DSC_8526
また位置を調節出来るので登場時の顔が隠れた状態も再現可能でした。
DSC_8530
クロークの裾にもワイヤーが入っており動きをつけることが可能。
DSC_8534
EP6版ルークと。設定では左が23歳で右が28歳だとか。顔の再現度はかなり良くなってる印象でした。
DSC_8536
適当に何枚か。
DSC_8543
可動は前述の通り足首がかなり良くなってますが他は最近の物と大体同じ。クロークも布製なので影響なし。
DSC_8551
エフェクト状のライトセーバーを使うと斬ってる最中のような躍動感のある展示が可能。
DSC_8564
フードはやはり大きい気がしますが、顔の隠し方具合などは調節しやすかったです。
DSC_8575
フォース用の左平手も付属。
DSC_8590
フードを脱いだ状態。
DSC_8601
マンダロリアン(ディン・ジャリン)と組み合わせることでシーズン2のラストシーンを再現可能。
DSC_8651
ボバフェット登場時に見せていたクロークを脱いだ状態での殺陣。
DSC_8663
普段より接地性が高いので大きく足を開いた時の安定感も増してました。
DSC_8641
グローグーの前で座禅。
DSC_8633
終わり。以上、S.H.フィギュアーツ ルーク・スカイウォーカー(STAR WARS: The Mandalorian)のレビューでした。

意外とラインナップが充実してきているマンダロリアンシリーズですが、今回はシーズン2のラストでサプライズ的な登場をしたルークが発売。
出来の方は肌の色味がちょっと気になったものの、顔の再現度は高くプロポーションや衣装のディテールも良好、クロークもフードは少し大きいですが布製で劇中の見た目に近く、可動性も高く、エフェクト状のライトセーバーも格好良くて、かなり満足度の高い出来でした。
引き続き参考出品されてたギデオンや、今回のルークと戦わせられるダーク・トルーパーなんかも出して欲しいところです。

iconicon
S.H.Figuarts 仮面ライダーエスパーダ アラビアーナナイトなどicon(魂ウェブ商店)
S.H.Figuarts ルーク・スカイウォーカー(STAR WARS: The Mandalorian)【楽天】【Yahoo!】【駿河屋】