神話EX 紫龍 最終 レビュー
聖闘士聖衣神話EX ドラゴン紫龍(最終青銅聖衣)のレビューです。
DSC_6837DSC_6839
全身。素体は新生青銅と同じEXの小型タイプ。最終ということで肩や腰のアーマーが増え、二の腕は包帯が巻かれた状態に。
DSC_6853
顔。頭部は新規造形で輪郭の形やアイプリ、髪造形が変わり、新生の時より再現度は大きく向上。
DSC_6879DSC_6880
マスク用の前髪が少しバラけやすかったですが、マスクのフィット感はピッタリで見栄え良く仕上がってました。
DSC_6855
別表情の叫び顔。
DSC_6856
目が若干迫力不足な感はありますが、口の塗装などは綺麗でこちらも概ね良かったです。
DSC_6860
別表情の微笑み顔。
DSC_6861
紫龍があまり笑わないこともあり、こちらも若干の違和感はあるものの特別悪くは無い出来。
DSC_6864
別表情の目閉じ顔。
DSC_6865
睫毛の量なども大体良く格好良く仕上がってました。
DSC_6868
目閉じ叫び顔。
DSC_6869
こちらも特に問題ない出来。
DSC_6872
マスク無し状態。
DSC_6876DSC_6875
前髪の量が原作より少し多いですが、右側に膨らんでる感じなどシルエットは原作に近かったです。
DSC_6883
各部位など。デザインは新生から大きく変わっており、曲線が多く洗練されたフォルムに変化。
DSC_6884
腰回り。こちらは新生には無かったサイドアーマーが増えて防御力がアップした感じに。
DSC_6842DSC_6843
腕や足。二の腕は包帯があるので新規造形。腕脚共にアーマーはごつくなり分かりやすく進化した見た目になってました。
DSC_6887
左腕にはドラゴンの盾。
DSC_6888
背中。
DSC_6816
オプション。

DSC_6897DSC_6898
必殺技再現用の髪に動きが付いた頭部パーツが付属。こちらは真上に逆立った状態で、
DSC_6902
こちらは横に広がった状態。
DSC_6906
どちらも造形が綺麗で劇中の雰囲気がばっちり再現されてました。
DSC_7009
シュラとの握手シーンを再現出来る紫龍、シュラ用の手首が付属。シュラはリバイバル版と記載されてましたが通常版でも問題なし。
DSC_6819DSC_6820
オブジェ。
DSC_6829
正面。肩アーマーを分解する必要があるので少し面倒でしたが、パーツ数が少ないので組み立ては楽な方でした。
DSC_6828
横から。台座裏には手甲アーマーを収納。
DSC_7011DSC_7012
素体。
DSC_6892
EX新生青銅と。素体は同じなのでサイズは変わらず。聖衣デザインの変化だけでなく、頭部の出来も良くなってました。
DSC_6911
適当に何枚か。
DSC_6927
素体は共通なので可動はいつもと変わらず。関節の硬さも丁度良かったです。
DSC_6938
滝が逆流する演出でお馴染みの髪が逆立つシーンも忠実に再現可能。
DSC_6945
廬山昇龍覇。肩ア―マーはいつも通り開くのでこちらの再現も問題なし。
DSC_6950
マスク無し状態でも。
DSC_6959
エクスカリバー用の平手も付属。なお髪の干渉があり真横を向いたりは厳しいですが、ある程度首を回すことは可能でした。
DSC_6979
動きの付いた髪パーツのおかげでエクスカリバーも躍動感ある雰囲気に。
DSC_6990
廬山百龍覇。
DSC_6992
専用手首が付属するのでこちらの再現も問題なかったです。
DSC_7005
シュラとの握手で終わり。以上、聖闘士聖衣神話EX ドラゴン紫龍(最終青銅聖衣)のレビューでした。

星矢に続く最終青銅の第二弾ですが、星矢と同じく頭部の出来がかなり良くなっており、聖衣デザインも忠実に再現、色もイメージ通りで塗装も美しく、非常に格好良く仕上がってました。
可動もEX素体と聖衣の構造によりどこも良好で、廬山昇龍覇などお馴染みの必殺技の再現も問題なく、また今回は原作やアニメでの演出を再現した動きのある髪パーツが付いてるので、躍動感のある展示も出来て遊びの面でも申し分なかったです。
星矢から紫龍は一年近く間隔が開きましたが、瞬はそれほどは開かずに出るようなのでそちらにも期待です。

iconicon
聖闘士聖衣神話 鋼鉄聖闘士ランドクロス大地 <リバイバル版>icon(魂ウェブ商店)
聖闘士聖衣神話EX ドラゴン紫龍(最終青銅聖衣)【楽天】【Yahoo!】【駿河屋】