ライダーコンバージ 23 レビュー
CONVERGE KAMEN RIDER 23のレビューです。
DSC_8819DSC_8820
仮面ライダーリバイ レックスゲノム。
DSC_8824DSC_8825
独特なピンクの色味や光沢感などイメージ通りで塗装の省略も少なくなかなかの格好良さ。ただ若干傾いてた点は残念。
DSC_8893
最近の主役ライダーと。
DSC_8828DSC_8829
仮面ライダーバイス レックスゲノム。
DSC_8832DSC_8833
相棒のバイスも同時ラインナップ。こちらも色の省略が少なく特徴的な恐竜頭や縫い目など精密に再現されてました。
DSC_8880
2体並べて。
DSC_8836DSC_8837
仮面ライダー滅 スティングスコーピオン。
DSC_8840DSC_8841
本来はガンメタである部分が銀になってるのがちょっと気になりますがディテールは精密で紫の色味なども大体イメージ通り。
DSC_8846DSC_8847
シークレットの滅アークスコーピオン。
DSC_8851DSC_8852
造形は全く別物ですがこちらがシークレット。左右で異なる目なども精密に造形されラスボスらしい迫力ある見た目に。
DSC_8881
2体並べて。シクレを判別する方法は無いので滅のみが欲しいという人は注意が必要。
DSC_8892
他のアーク達とも。ライダーコンバージは脇役まで全部出るわけではないですが、こちらはえらく充実してました。
DSC_8855DSC_8856
仮面ライダー迅 バーニングファルコン。
DSC_8859DSC_8860
見本では赤がメタリック塗装に見えてたのに実物は普通の赤に。造形は良いですがこれはかなりがっかり。
DSC_8884
滅と。滅の方は大半メタリック塗装なので並べた時も見劣りする印象。
DSC_8863DSC_8864
仮面ライダーキバ エンペラーフォーム。
DSC_8868DSC_8869
全身のモールドが精密に造形されメタリック塗装もふんだんに使われており今回の中でも特に派手な見た目。
DSC_8872DSC_8873
仮面ライダーダークキバ。
DSC_8876DSC_8877
こちらも見本に比べて明らかに赤の質感が落ちてますが面積が狭いので迅ほどは目立たず。造形自体は良かったです。
DSC_8885
4弾のキバと。5年以上開いており台座の形式も変わってますが、造形塗装はそれほど違いは無かったです。
DSC_8806
箱によって違いそうですが、アソートはこんな感じでキバ2種と滅ノーマル、シクレが1アソでした。
DSC_8897
適当に何枚か。
DSC_8903

DSC_8910

DSC_8918

DSC_8927

DSC_8935

DSC_8940

DSC_8947

DSC_8955

DSC_8957

DSC_8964
終わり。以上、CONVERGE KAMEN RIDER 23のレビューでした。

迅の赤色が見本とかなり違ってたのは残念でしたが、新作リバイスの主役にゼロワンの敵ライダー代表格の2人、キバの最終フォームなどラインナップ的には見所の多い内容になってました。
出来に関してもリバイス2体のピンクの色味など劇中のイメージ通りで、滅迅も造形は良好、キバ2種も派手な見た目に仕上がっており、それぞれ格好良かったです。
ライダーコンバージはそろそろネタが尽きてきたのか、それぞれにポーズが付いた造形のCONVERGE MOTIONという新シリーズも並行して始めるみたいですが、そちらでは実物が見本より劣化してるようなことは無いようにして欲しいところです。

iconicon
SHODO SUPER 海賊戦隊ゴーカイジャー1【プレミアムバンダイ限定】icon
CONVERGE KAMEN RIDER 23【楽天】【Yahoo!】【駿河屋】