DSC_0420
コトブキヤ ARTFX J 冨岡義勇のレビューです。
DSC_0345DSC_0346
全身。これまで通り戦闘中をイメージしたポーズになっており冨岡義勇は台座をエフェクトにすることで水の呼吸を再現。
DSC_0349DSC_0350
スケールはこれまで同様1/8。ただポーズや台座が派手なのでボリュームは他より少し上でした。
DSC_0354DSC_0355
塗装もいつも通り安定しており特徴的な羽織の模様なども綺麗。
DSC_0366
顔。ポーズは派手でも表情は冨岡義勇らしくクールで再現度も高かったです。
DSC_0363DSC_0362
肌の色や質感も自然で髪造形もシャープでした。
DSC_0376
コトブキヤ直販限定の別表情パーツ。
DSC_0377
こちらは叫び顔でポーズとも合った感じになりますが、ただ頬や顎のラインに微妙に違和感がある印象。
DSC_0380
各部位など。スケールフィギュアなので衣装のしわなどもリアルに造形されており半々羽織の柄なども綺麗。
DSC_0381
かなり前傾になった姿勢ですが体のフォルムなども特に違和感なかったです。
DSC_0384
腰回り。陰影塗装なども丁寧。
DSC_0386
翻る羽織の造形もリアル。右手には日輪刀。
DSC_0400
刀身の塗装も丁寧で「惡鬼滅殺」の文字もきっちり再現。
DSC_0387
左手は下ろした状態。指先までこだわった造形になってました。
DSC_0391
脚部は左足を踏み込んだ状態。ズボンもしわや陰影など丁寧な作り込み。
DSC_0392
右足は後ろに伸ばした状態になっており、動きに合わせて台座のエフェクトが波だった形になってました。
DSC_0396
背中。
DSC_0404
羽織で見えにくいですが背中の滅の文字もきっちり再現。
DSC_0407
台座は雪原だったこれまでの4人と異なりクリアパーツで水の呼吸を再現した物に。
DSC_0408
水面や水飛沫なども再現。他より少し大きいので置き場所はこれまでのキャラより少し広めに取る感じでした。
DSC_0489
炭治郎と。両方戦闘ポーズなこともあり並べると猗窩座戦のような雰囲気に。
DSC_0420
適当に何枚か。
DSC_0425

DSC_0428

DSC_0429

DSC_0434

DSC_0455

DSC_0463

DSC_0468

DSC_0474

DSC_0480

DSC_0446
終わり。以上、コトブキヤ ARTFX J 冨岡義勇のレビューでした。

公式ショップ特典の叫び顔はややいまいちでしたが、他はいつも通りの安定した出来で通常顔の再現度はかなり高く、特徴的な半々羽織の衣装も柄など綺麗に再現されてて格好良く仕上がってました。
他同様戦闘中をイメージした派手なポーズですがシルエットも自然でばっちり決まっており、台座が水の呼吸を再現したエフェクトになってる点も躍動感があって良かったです。
冨岡義勇のフィギュアは他にも色々出てるので決定版とは言い難いですが、こちらは手に入れやすいので好きな人ならなかなかオススメです。


ARTFX J 鬼滅の刃 冨岡義勇【楽天】【Yahoo!】【駿河屋】