DSC_0308
アルター 宮本武蔵 私服Ver.のレビューです。
DSC_0250DSC_0249
全身。ゲーム内の基本衣装の着物ではなく何かのイラストでの私服姿の立体化。
DSC_0254DSC_0253
刀は持ってるものの表情やポーズは軽い感じで全体的にラフな雰囲気。衣装の作り込みはアルターらしく精密。
DSC_0258DSC_0257
スケールは1/7。背筋を伸ばしてつま先立ちしてるので全高は少し高めでした。
DSC_0267
顔。いつも通りアイプリなどは精密で丁寧な仕上がり。ただ角度にもよりますが鼻の下がちょっと長く見える印象。
DSC_0263DSC_0264
アルターでは珍しく見本より多少劣化した感あり。髪の造形は非常にシャープで見栄え良かったです。
DSC_0269
各部位など。衣装はゆったりしたセーターで編み目などもリアルに再現。なおセーターは着脱が可能。
DSC_0270
胸で生地が張ってる部分は色が薄くなってるなど塗装も凝ってました。
DSC_0275
腰回り。下はホットパンツですがセーター着用状態だとあまり見えず。
DSC_0277
右手には刀。
DSC_0284
刀も刀身のディテールなど精密に再現。
DSC_0278
左手は人差し指を立てた状態。爪なども細かく塗装されてました。
DSC_0288
脚は片足立ちの軽やかなポーズ。
DSC_0295
太腿のフォルムも綺麗でニーソの模様も丁寧に塗装。
DSC_0296
ブーツもしわなどリアルに造形されてました。
DSC_0272
背中。
DSC_0301
ホットパンツなのでそれほど露出は多くないですが尻や太腿部分は肉感的で色気のある見た目に。
DSC_0283
跳ねた後ろ髪や髪留めなんかも細かく作り込まれてました。
DSC_0210
セーターは前後に分割出来脱がすことが可能。ただピンの数が多く隙間なく着用させるのはちょっと難しかったです。
DSC_0215DSC_0214
セーターを脱いだ状態。キャミソールとホットパンツ姿になり露出度は大きくアップ。
DSC_0218DSC_0219
体はやや細身ですがそれほど違和感は無し。こちらだと腰のラインなども良く見える感じに。
DSC_0222DSC_0223
上半身アップで。キャミソール、ホットパンツもしわなど丁寧に作り込まれてて見栄え良かったです。
DSC_0299
台座は石畳を模したデザインでサイズは小さめ。
DSC_0306
適当な物と。スケールは1/7ですが平均より少し大きめでした。
DSC_0310
適当に何枚か。
DSC_0314

DSC_0315

DSC_0325

DSC_0328

DSC_0337

DSC_0338

DSC_0227

DSC_0229

DSC_0231

DSC_0238

DSC_0246
終わり。以上、アルター 宮本武蔵 私服Ver.のレビューでした。

アルターにしては珍しく顔の出来が見本よりちょっと落ちてる感じだったのは残念でしたが、髪や衣装の造形などはいつも通り精密で、塗装も細部まで丁寧で概ねよく出来てました。
セーターが着脱出来る点なんかも面白かったですが、ただ着せた状態にする時は完全に隙間を無くすのが難しい所はちょっと惜しかったです。
そこまで大きい問題ではなかったものの、今回はアルターにしては珍しくちょくちょく粗が目立つ感じだったので、今後出る物はいつも通りの完璧な出来になってて欲しいところです。


アルター Fate/Grand Order 宮本武蔵 私服Ver.【楽天】【Yahoo!】【駿河屋】