DSC_8413
ねんどろいど 竈門炭治郎 最終選別Ver.のレビューです。
DSC_8370DSC_8372
全身。最終選別時の雲模様の着物と厄除の面を付けた姿。グッスマオンラインやジャンプフェスタなどで限定販売。
DSC_8375DSC_8376
頭部造形は面部分以外は共通ですが表情パーツは全て新規。台座の作りなどは通常版と同じでした。
DSC_8379
顔。通常の炭治郎はキリっとした表情が通常顔でしたが今回は微笑んでる表情に。
DSC_8380
初期の頃なので額の痣は薄め。左側に付いてる厄除の面は接着されており着脱は不可。
DSC_8383
別表情のおこり顔。
DSC_8384
限定物なこともあってか別表情のチョイスが特殊な感じで2種共ギャグっぽいものになってました。
DSC_8387
別表情の哀れみ顔。
DSC_8388
こちらもギャグ顔でネタにされることも多い印象的な表情。
DSC_8391
衣装は最終選別時の雲模様の着物。普段の隊服と羽織より身軽な感じの見た目に。
DSC_8392
左腰には日輪刀。
DSC_8367
オプション。
DSC_8402
日輪刀。いつも通り刀身や柄など細かく造形塗装されてました。
DSC_8404
水の呼吸エフェクト。こちらは刀身のない刀に取り付けて使用。
DSC_8405
通常の炭治郎に使えるヒノカミ神楽エフェクトパーツも付属。
DSC_8398
通常の炭治郎と。衣装だけでなく痣の濃さや髪の色など細かい部分が結構違ってました。
DSC_8413
適当に何枚か。
DSC_8424
専用の腕パーツを使うことで刀の両手持ちが可能。
DSC_8435
水の呼吸エフェクト。通常版に付いてましたが今回は違った形状に。
DSC_8442
今回の表情は微笑みとギャグ顔のみなので戦闘用の表情にしたい時は通常炭治郎から借りる必要あり。
DSC_8450
おこり顔。ギャグ顔として汎用性高そうに見えますが痣があるので他へ使い回すのが出来ない点はちょっと残念。
DSC_8511
通常の炭治郎にヒノカミ神楽エフェクトを使用。かなり大きめなのでなかなか迫力ある見た目に。
DSC_8478
哀れみ顔。
DSC_8520DSC_8519
表情はいつも通り互換性あり。
DSC_8471
終わり。以上、ねんどろいど 竈門炭治郎 最終選別Ver.のレビューでした。

最終選別時の衣装自体はそれほど欲しかったわけではないですが、表情パーツやエフェクトが面白く、通常炭治郎の拡張パーツ的な使い方も出来そうだったので購入。
出来に関してはいつも通り安定しており、顔の再現度はばっちりで衣装の造形塗装も完璧、通常炭治郎と組み合わせることで遊びの幅も広がる満足度の高い内容になってました。
鬼滅のねんどろいどは柱のメンバーも増えてきてどんどん充実していってるので今後のラインナップも楽しみです。

ねんどろいど 鬼滅の刃 竈門炭治郎 最終選別Ver.【楽天】【Yahoo!】【駿河屋】