ムービーモンスターシリーズ シンウルトラマン レビュー
ムービーモンスターシリーズ ウルトラマン(シン・ウルトラマン) のレビューです。
P00_9574P00_9575
全身。こちらはキービジュアルでインパクトのあった棒立ちポーズをそのまま立体化。
P00_9578P00_9579
パーツ同士の境目なので肩と腰は回りますがソフビなので基本的には固定フィギュア。
P00_9582P00_9583
固定フィギュアなのでアクションの方より立ち方などがリアルで、また赤の色味や質感もこちらの方が劇中に近かったです。
P00_9598
顔。公開されてる写真と見比べても再現度はかなり高い印象。
P00_9594P00_9593
アクションフィギュアの方と同じく黒い点はなし。目の塗装などは結構個体差がありそうな感じでした。
P00_9601
各部位など。胸部はカラータイマーが無く平ら。アクションの方と同じく肋骨などが浮き出た造形で見た目がリアル。
P00_9602
腰回り。
P00_9587P00_9588
腕や足。昔のウルトラマンよりかなり細身な体型が特徴。赤い模様の塗装などは概ね綺麗でした。
P00_9606
背中。ソフビということでタグが直接取り付けられてるので背中に穴が開いてる点はちょっと残念。
P00_9617
可動はソフビらしく肩と腰が回転するのみ。首も位置も完全固定。
P00_9669
タグ。付属品などは一切なし。
P00_9611
SHFマン、アクションフィギュアのシンマンと。
P00_9620
適当に何枚か。
P00_9624

P00_9627

P00_9633

P00_9641

P00_9638

P00_9628

P00_9646

P00_9660

P00_9666

P00_9651
終わり以上、ムービーモンスターシリーズ ウルトラマン(シン・ウルトラマン) のレビューでした。

最初はアクションフィギュアの方だけ買うつもりでしたが、見比べてみると固定フィギュなだけあり立ち方などこちらの方がリアルで、赤の色味や質感もキービジュアルに近かったのでこちらも購入。
剥き出しで売られてるソフビなので個体差なんかはありそうな感じでしたが、基本的には目や赤い模様など綺麗に塗装されており、プロポーションやちょっと不気味な立ち方などもイメージ通りでよく出来てました。
腹や膝の分割線はちょっと気になるものの、単純な見た目だけならこちらの方がアクションフィギュアより再現度は高いので、可動に興味がない人はこちらにしておけば良いと思います。


ムービーモンスターシリーズ シン・ウルトラマン【楽天】【Yahoo!】【駿河屋】