迅 バーニングファルコン レビュー
S.H.フィギュアーツ 仮面ライダー迅 バーニングファルコンのレビューです。
P00_5591P00_5592
全身。フライングファルコンからの流用はほぼ無く造形は新規。左右対称のデザインになり色は真っ赤なメタリックに変化。
P00_5603
顔。輪郭や複眼はフライングファルコンに似てますがこちらは左右対称になり造形もシンプルに。
P00_5600P00_5599
造形は非常にシャープでいつも通り複眼のモールドも精密。
P00_5606
各部位など。体はフライングファルコンの面影はほぼ無く、強化形態なだけありそちらよりごつく刺々しくなってました。
P00_5607
腰回り。ベルト兼武器のザイアスラッシュライザーも精密に造形。キーが抜けるギミックはいつもと同じ。
P00_5595P00_5596
腕や足。腕部装甲の造形も非常にシャープ。脚部はフォルムや関節などバルカンやバルキリーに近い見た目に。
P00_5610
背中。
P00_5588
オプション。
P00_5612
ザイアスラッシュライザー(長)。手持ち用として大きいサイズの物も付属。
P00_5613
反対側。キーはベルトと兼用。
P00_5617P00_5618
交換用羽パーツ。付け替えはフライングファルコンと同じ。造形はかなり似てますがモールドなど微妙に変化。
P00_5625
フライングファルコンと。一見似てますが造形は別物。
P00_5633
適当に何枚か。
P00_5641
突撃。フライングファルコンでもそうでしたが、羽は劇中よりかなり小さめ。大きめサイズの物も付けて欲しかったところ。
P00_5672
蹴り。関節などはゼロワン共通の物なので可動に関してはこれまでと特に変わらず。
P00_5673
インフェルノウイング。
P00_5694
バーニングレイン。
P00_5690
腰もしっかり回るので剣を振る動きなども問題なし。
P00_5713
股関節は引き出し式で腰を落とした構えも再現可能。ただ接地性はあまり良くは無かったです。
P00_5720
バーニングレインラッシュ。
P00_5804
関節はどこも硬めで不安定な姿勢でも自立可。
P00_5741
アサルトウルフと対決。
P00_5753
バーニングレイン最後の膝立ちなども問題なし。
P00_5773
サウザーとも。
P00_5789
キックのぶつかり合い。
31z5fYCMTKL._AC_SX425_
5人並びで終わり。以上、S.H.フィギュアーツ 仮面ライダー迅 バーニングファルコンのレビューでした。

ゼロワンシリーズは毎回安定してますが、今回も重要なメタリックレッドの色味などほぼ劇中の印象そのままで、刺々しいスーツのデザインも忠実に再現され格好良く仕上がってました。
可動も接地性だけいまいちでしたが、他はいつも通り良好で劇中の動きなどは大体再現することが可能で、オプションも出来れば大きい羽も付けて欲しかった感はあるものの、それほど大きな不満は無かったです。
ゼロワンシリーズは今後もメタルクラスタホッパーなど劇中でバリバリ活躍したキャラが続くのでそちらも楽しみです。

iconicon
S.H.Figuarts 仮面ライダーエスパーダ ランプドアランジーナなどicon(魂ウェブ商店)
S.H.Figuarts 仮面ライダー迅 バーニングファルコン【楽天】【Yahoo!】【駿河屋】