figma セガハード レビュー
figmaPLUS セガハードのレビューです。
P00_4730
セット内容。歴代のセガハード各機に、
P00_4731
ランナー形式のソフトやディスク、専用手首、
P00_4726
シール、
P00_4727
箱を再現出来るペーパークラフトなど。
P00_4734
公式ショップで買った場合は限定特典の『メガドライブ コントローラー1個+専用手首1セット』も付属。
P00_4741
マスターシステム。今回の中で一番古いハード。ソフトはランナーから切り離してシールを貼った状態。
P00_4743
裏側もきっちり造形されてました。
P00_4765
ソフトは本体に差し込むことも可能。
P00_4746
メガドライブ。ハード自体がメインな商品なだけありディテールなどはかなり精密。コントローラーの文字まで再現。
P00_4747
裏側。
P00_4766
こちらもソフトを本体に差し込み可能。
P00_4751
ゲームギア。携帯機のこちらもラインナップ。本体自体が小さいのでソフトもかなり小さかったです。
P00_4752
裏側。
P00_4770
こちらもきちんとソフトを差し込み可能。
P00_4755
セガサターン。こちらもボタンや文字など細部まで精密に再現。次世代機ということでソフトはディスクに。
P00_4756
裏側。
P00_4771
こちらはカバーを開いてディスクを入れることが可能。
P00_4759
ドリームキャスト。デザイン的には今回の中で一番シンプル。複雑なコントローラーもきっちり再現されよく出来てました。
P00_4760
裏側。
P00_4774
こちらもディスクを本体に入れることが可能。
P00_4779
適当に何枚か。
P00_4781
ゲームといえばこのキャラな感じの有野課長から。テレビやテレビ台、テーブルなどはリーメントの俺んち来るを使用。
P00_4787
公式ショップで買えばメガドライブのコントローラーが2個付くので対戦が可能。SHFに使う場合は持ち手は自前のを使う他なし。
P00_4790
以下はfigmaで。付属する専用手首を使えば各ハードをきっちり保持出来ますが、キャラによっては色形など合わない場合も。
P00_4793
専用手首なら十字キーやボタンまできっちり押さえることが可能。
P00_4797
遊び終わったらきちんと片付ける蝶野。
P00_5013
せがた三四郎。
P00_4801
サイタマとジェノス。専用手首は素手じゃないキャラには使えず。
P00_4808
にこまき。こういうオーソドックスな女性キャラなら専用手首がぴったり合うので自然な見た目に。
P00_4817
セガハード全保有者的な一枚で終わり。以上、figmaPLUS セガハードのレビューでした。

名前の通りセガハード限定ですが、複数のゲーム機がセットになっておりコントローラーなども付属するので、figmaやSHFなどと組み合わせて遊べそうだったので購入。
出来の方はゲーム機のみの商品なだけあってディテールなどかなり精密で、ソフトも差し込めるなど凝った作りになっており、専用手首も使えば各キャラをゲームで遊んでる姿に出来て面白かったです。
こちらはSEGA創立60周年ということで発売されたらしいので、今回だけの特別な企画だったのかもしれないですが、個人的には任天堂やソニーなどのハードも出して欲しいところです。


【限定販売】figmaPLUS セガハード【楽天】【Yahoo!】【駿河屋】