ライダーコンバージ 19 レビュー
CONVERGE KAMEN RIDER 19のレビューです。
P00_7995P00_7997
仮面ライダーセイバー ブレイブドラゴン。
P00_8002P00_8003
最新作セイバーから。色の省略が少なく複眼のグラデや右腕のメタリック塗装などもきっちり再現。額の造形もシャープ。
P00_8070
1つ前のシリーズのゼロワンと。額の刃が長いので全高は高いですが基本サイズは変わらず。
P00_8006P00_8007
仮面ライダービルド クローズビルドフォーム。
P00_8010P00_8011
ビルドは大体出尽くしましたが劇場版限定のこちらもラインナップ。塗装やマーキングなど正確で精密感のある仕上がり。
P00_8115
ビルドラビットラビット、クローズと。2体が融合したデザインですが造形は全て新規でした。
P00_8054P00_8055
ラビットドラゴン (シークレット)。
P00_8058P00_8059
クローズビルドフォームの箱から出るシクレ。今回もカラバリではなく別造形のシクレで金銀の色味なども忠実に再現。
P00_8111
ラビットタンクと。カラバリではなく複眼や襟、左腕などきちんと別造形に。
P00_8014P00_8016
仮面ライダーブレイド キングフォーム。
P00_8020P00_8021
こちらもかなりの部分まで色分けされており手足のクレストもきちんと左右非対称。
P00_8065
ブレイド通常フォームと。個体差か体が後ろに反り気味だった点はちょっと残念。
P00_8024P00_8026
仮面ライダーキックホッパー。
P00_8029P00_8030
こちらは久々のカブトからのラインナップ。独特な形状の頭部など違和感なくデフォルメされており、緑の色味もイメージ通り。
P00_8033P00_8035
仮面ライダーパンチホッパー。
P00_8038P00_8039
地獄兄弟はセットでラインナップ。ベルトや手足など一部の造形以外はキックホッパーと共通。色の再現性はこちらも高め。
P00_8067
カブト ライダーフォームと。結構間が開いてますがサイズなどは特に変わりなかったです。
P00_8042P00_8044
仮面ライダーアマゾン。
P00_8048P00_8050
昭和枠からは今回はアマゾンがラインナップ。体の模様など上手く再現されてますが首の接着がずれてた点は残念。
P00_8072
適当に何枚か。
P00_8087

P00_8107

P00_8077

P00_8082

P00_8108

P00_8089

P00_8091

P00_8098
終わり。以上、CONVERGE KAMEN RIDER 19のレビューでした。

アマゾンの首の接着がずれてた点だけちょっと惜しかったですが、他は特別大きな問題は無く、最近の物同様造形塗装など精密で安定した出来に仕上がってました。
ラインナップ的にも今回は初登場のセイバーや人気の高いキングフォーム、パンチ、キックホッパーなども入ってて集め甲斐のある内容になってると思います。
次の20弾は中間フォームや2号ライダーが中心なのでやや地味な感はあるものの、メタルクラスタやワイルドカリスなど重要キャラも入ってるのでそちらにも期待です。

iconicon
SO-DO CHRONICLE 仮面ライダーオーズ サラミウオ コンボ【プレミアムバンダイ限定】などicon
CONVERGE KAMEN RIDER 19【楽天】【Yahoo!】【駿河屋】