P00_4327
METAL ROBOT魂 関羽ガンダム(リアルタイプver.) のレビューです。
P00_4297P00_4298
全身。元となってるのはZZだそうでごついプロポーションが特徴。他と同じく装飾なども凝ってて仰々しい見た目に。
P00_4309
顔。元がZZということで額はハイメガキャノンっぽい形。ヒゲは胸部側についており頭部と連動はせず。
P00_4306P00_4305
目はいつも通りメタリック塗装。兜の角などもシャープに造形されてました。
P00_4311
各部位など。鎧は関羽らしく緑中心のカラーリング。ラインの塗装なども正確で見栄え良好。胸部上のヒゲは若干可動。
P00_4312
腰回り。
P00_4301P00_4302
腕や足。肩や膝、つま先にも角風の突起がありかなり派手。鎧も厚みがあってこれまでの中でも特に重装甲。
P00_4316
背中。こちらも鬼の面や角など特殊な見た目に。
P00_4281
オプション。
P00_4293
シリーズ共通の台座も付属。
P00_4318
鬼牙龍月刀。こちらは刃の部分を一旦外して持たせる方式。
P00_4407
劉備ガンダムと。全高は大差ないですが鎧はかなりごつめに。
P00_4319
適当に何枚か。
P00_4327
関節の作りは他の三国伝キャラとほぼ共通なので可動も大体同じ。ただ足首の構造は違っており接地性が良くなってました。
P00_4335
鬼牙龍月刀は柄が長いので両手持ちも楽に。
P00_4348
腰の回転は30度ほどとややいまいち。
P00_4357
鬼牙龍月刀を回転させてる感じで。
P00_4374
連続突き。スタンドはジョイント無しで直接差す方式。
P00_4388
斬り上げ。
P00_4425
劉備と一緒に。
P00_4397
終わり。以上、METAL ROBOT魂 関羽ガンダム(リアルタイプver.) のレビューでした。

全部抽選販売という特殊な形態でシリーズ化してる三国伝ですが劉備、曹操、孫権で終わらず関羽まで発売。
出来の方はこれまで通りMETAL ROBOT魂らしい全塗装仕様で質感が良く各部造形もシャープ、可動も接地性が良くなってるなど一部改良されて遊びやすくなっており満足度は高かったです。
今の所予定はないようですが劉備、関羽と並ぶと張飛も欲しくなるのでそちらも出して欲しいところです。

iconicon
ROBOT魂 <SIDE MS> ユニコーンガンダム ペルフェクティビリティ・ディバインなどicon(魂ウェブ商店)
METAL ROBOT魂 〈SIDE MS〉関羽ガンダム(リアルタイプver.)【楽天】【Yahoo!】【駿河屋】