P00_0150
Portrait.Of.Pirates ワンピース “Warriors Alliance” 新米くノ一 おナミのレビューです。
P00_0066P00_0067
全身。ワノ国編での忍装束衣装のおナミとしての姿を立体化。
P00_0070P00_0071
POPの女性キャラらしくプロポーションは原作以上にメリハリの利いた感じになっており等身もかなり高め。
P00_0074P00_0075
衣装の布面積が小さいので造形は比較的シンプル。若干前に傾き気味だった点はちょっと残念。
P00_0087
顔。見本からの劣化なども無く再現度も概ね良好。アイプリや口の塗装なども綺麗でした。
P00_0080P00_0082
多少原作とは違うかなという部分もあるものの可愛くは仕上がってるのでそれほど大きな不満は無かったです。
P00_0090
各部位など。衣装はかなり布面積の小さい忍装束。細かく陰影が施されており柄のプリントも正確で見栄えは良好。
P00_0091
原作通り胸の大きさはかなり目立つ造形に。ただわりとしっかり布に覆われてるので谷間などはほとんど見えず。
P00_0094
腰回り。こちらは特に布面積の小ささが際立つ部分で裾がかなり短め。帯などは精密に造形塗装されてました。
P00_0100
右手には小判。ポーズ的に腋や横乳も強調されてる感じに。
P00_0095
左手は忍っぽいポーズ。ログポースや肩の入れ墨はいつも通り。
P00_0102
下半身は片足立ちで躍動感のあるポーズに。足はかなり細長い造形になってるのが特徴。
P00_0105
太腿のフォルムなども綺麗。照明の加減で左右の足の肌色が違って見えますが実物では同じ。
P00_0108
草履や足の爪など細部まできっちり作り込まれてました。
P00_0114
背中。
P00_0118
尻はこのシリーズらしくかなり肉感的な造形に。
P00_0119
前部分。パンツは普通の白でふんどしとかでは無かったです。
P00_0123
台座。こちらも和のテイストに。
P00_0201
スケールはPOP標準の1/8で今までの他のナミと同じ。
P00_0164
適当に何枚か。
P00_0187

P00_0192

P00_0132

P00_0157

P00_0170

P00_0141

P00_0190

P00_0176

P00_0194

P00_0140
終わり。以上、Portrait.Of.Pirates ワンピース “Warriors Alliance” 新米くノ一 おナミのレビューでした。

顔が原作よりややリアルな雰囲気になってて再現度は完璧とまではいかなかったですが、見本通りかなり可愛くは仕上がっており、衣装や肌の造形塗装なども丁寧で概ねよく出来てました。
ポーズも躍動感があって衣装とよく合っており、メリハリが強調されたプロポーションなども普段からこのシリーズを集めてる人にとっては馴染みのある感じで満足のいく内容になってると思います。
ワンピースの女性キャラは最近原作でも色々面白そうなのが増えてきてて、来年あたりPOPでも発売されそうなのでそちらも楽しみです。

iconicon
Portrait.Of.Pirates ワンピース “Playback Memories” ネフェルタリ・ビビicon(メガトレショップ)
Portrait.Of.Pirates ワンピース “Warriors Alliance” 新米くノ一 おナミ【楽天】【Yahoo!】【駿河屋】