P00_4730
千値練 マジンガーウィーゴのレビューです。
P00_4790P00_4795
全身。ベースはいつものメカトロウィーゴですが、マジンガーZ風のアレンジが加えられておりかなりの部分が新規造形。
P00_4801
顔。通常ウィーゴ同様フェイス部分はほとんどないですが、目はきっちり作られておりホバーパイルダーなどもきっちり再現。
P00_4799P00_4798
サイズのわりにかなり高めなだけあり塗装は正確で金属的な質感なども綺麗でした。
P00_4810
ホバーパイルダーは取り外し可能。
P00_4804
各部位など。カラーリングもマジンガーZを忠実に再現。黒部分は超合金のように光沢強めの質感に。
P00_4624
また通常ウィーゴと同じく腹部装甲を外すことも可能。内部は通常ウィーゴと共通。
P00_4806P00_4807
腕や足。前腕や脛から下は今回独自の形になっており通常ウィーゴよりかなりごつい見た目になってました。
P00_4812
指部分は可動式。
P00_4620
背中。
P00_4638
背部と腰裏のカバーは取り外し可。内部のメカディテールも精密に造形。
P00_4826
オプション。
P00_4642P00_4646
ジェットスクランダーを取り付けた状態。
P00_4650
ウィーゴ自体が元々児童が通学に使う為のロボということで、ジェットスクランダーはランドセルを模した形になってました。
P00_4651
ウイング部分は軸可動。
P00_4631
ホバーパイルダーの左右の銀のパーツは取り外し可能で、
P00_4632
別パーツを下に取り付けることで飛行モードにすることも可。
P00_4628
いつも通り本体の外装はほとんど取り外すことも可能。
P00_4664
またいつも通り台座とクリアケースも付属。
P00_4686
ジェットスクランダーを付けた状態でもきちっと収納可能でした。
P00_4816
てすと&へりこぷたーウィーゴと。本体サイズは通常の物とほぼ変わりなし。
P00_4817
スーパーロボット超合金のマジンガーZとも。並べるとなかなかシュールな絵面に。
P00_4821
適当に何枚か。
P00_4822
関節は通常のウィーゴと変わりないので可動もほぼ変わらず。
P00_4705
首腰などは完全固定で手足も大して動かないので派手なアクションなどは苦手。
P00_4710
肩は回転はするものの横へはほとんど動かず肘も90度に届かないくらい。
P00_4711
股関節は回転する他若干横へも開くのでお座りポーズは可能。膝は45度程可動。
P00_4719
SR超合金マジンガーのブレードを装備。指部分は動くので武器を持たせたりは可能。手首も軸可動。
P00_4721
ロケットパンチの構え。手首と前腕装甲は外れますが、腕自体は外れないので腕を飛ばすのは無理でした。
P00_4730
台座とケースは付属しますがスタンドなどは無いので浮かせて飾りたい時は別売りの物が必要。
P00_4734
ブレストファイヤー。肩は横へは開かないのでちょっと違和感のある感じに。
P00_4746
終わり。以上、千値練 マジンガーウィーゴのレビューでした。

メカトロウィーゴはしばらくの間買ってませんでしたが、ここに来てマジンガーアレンジという面白い物を出してきたので久々に購入。
サイズを考えるとちょっと割高感はあるものの、造形はほとんど新規でマジンガーとウィーゴの特徴を上手く兼ね備えた見た目になってて可愛らしく、塗装も丁寧かつ超合金のような質感も綺麗で個人的には十分満足のいく出来に仕上がってました。
次のナイトウィーゴというのもデザインなどかなり好みで予約したので、そちらも楽しみです。


千値練 35メカトロウィーゴ マジンガーウィーゴ(あみあみ)【楽天】【Yahoo!】【駿河屋】