P00_3678
ROBOT魂 ザク・デザートタイプ カラカル隊所属機 ver. A.N.I.M.E.のレビューです。
P00_3515P00_3516
全身。造形は通常のザク・デザートタイプと共通。機体色が赤系の迷彩カラーになりマーキングが追加。
P00_3528
顔。造形は同じでも色が大きく違うので印象はかなり変化。
P00_3526P00_3525
モノアイは通常と同じメタリックピンクでした。
P00_3532
各部位など。今回は迷彩カラーになってるのが特徴。塗り分けは正確で線の歪みなどもほとんどなかったです。
P00_3533
腰回り。
P00_3519P00_3521
腕や足。シールドも迷彩で黒一色だった以前よりかなり派手に。
P00_3538
肩は左右非対称。
P00_3540
背中。
P00_3513
オプション。
P00_3543P00_3544
頭部を交換して各種武器を装備。
P00_3561
通常版と同じく交換用頭部が付属。
P00_3562
造形はこちらも変わりなかったです。
P00_3548
マシンガン。武器も全て共通。フォアグリップ、ストックの可動、マガジンの着脱などギミックも変わらず。
P00_3550
格闘用アーマー。カラカル隊のマークの四葉のクローバーなども綺麗にプリント。
P00_3554
上に3連ミサイルポッドを被せることも可能。
P00_3559
2連ミサイルポッド。こちらも色以外は以前と同じ。
P00_3555
クラッカーポッド。こちらも変わりなかったです。
P00_3564
通常のザク・デザートタイプと。単純に色が違うだけでなく塗装箇所自体も増えてるのでかなり派手になってました。
P00_3569
適当に何枚か。
P00_3581
カラバリなので可動も特に変わりなし。
P00_3591
腰の回転だけはいまいちですが肩回りなどは柔軟で腰横のミサイルポッドも付けたままグリップを握ることが可能。
P00_3594
武器の数は多いので単体でのプレイバリューは高め。
P00_3621
タックル。ただ通常のデザートザクと同じく近接武器は無し。
P00_3630
いつも通りエフェクトは流用可能。
P00_3634
シールド防御。
P00_3674
終わり。以上、ROBOT魂 ザク・デザートタイプ カラカル隊所属機 ver. A.N.I.M.E.のレビューでした。

造形は以前出たザク・デザートタイプと共通なので可動やギミックなど基本的な出来はそちらと変わりなし。
単純にカラーリングが変わってるだけじゃなく、迷彩になりマーキングなども追加されてるので見た目の印象は大きく違っており、他のザクには無い個性があって格好良かったです。
次のMSVのver. A.N.I.M.E.は一般作業型ザクということで、そちらも作業中の状態を再現する為のコンテナが付いてるなど独特な内容になってるようなので楽しみです。

iconiconROBOT魂 <SIDE MS> MS-06W 一般作業型ザク ver. A.N.I.M.E.などicon(魂ウェブ商店)