P00_1901
FW GUNDAM CONVERGE EX21 フルアーマーZZガンダムのレビューです。
P00_1846P00_1847
全身。頭部やバックパックなど一部は♯9のZZの流用ですがほぼ新規造形。こちらだけ台座が未だに旧型なのはやや微妙。
P00_1850P00_1852
造形はいつも通り精密で塗装も正確。今回は傾きも無かったです。
P00_1843
オプション。右下のはハイパー・メガ・カノン用の補助台座。
P00_1879
ROBOT魂と同じく劇中未使用のハイパー・メガ・カノンが付属。
P00_1880
デフォルメながらかなり大きめに作られておりEXシリーズらしいボリューム感に。
P00_1883
後部のバックパックへの接続やリアアーマーへのケーブル接続などもきっちり再現されてました。
P00_1884
ハイパー・メガ・カノンはサイズ大きめなこともありディテールも凝った物に。
P00_1901
ハイパー・メガ・カノン装備状態で右腕を通常時の物に戻せばダブルビームライフルの同時装備も可能。
P00_1859
♯9のZZと。頭部は流用ですが干渉を避ける為かアンテナは小型化。
P00_1862
♯20のクインマンサとも。
P00_1866
適当に何枚か。
P00_1864

P00_1888

P00_1893

P00_1895

P00_1877

P00_1872

P00_1904
終わり。以上、FW GUNDAM CONVERGE EX21 フルアーマーZZガンダムのレビューでした。

ボリューム的には本体は♯9の時とほぼ変わらず、ハイパー・メガ・カノンとその接続パーツなどが増えただけで値段が数倍になってるのでちょっと割高感はあるものの、造形はいつも通り精密で塗装も概ね良好、ギミックなどもしっかりしており出来自体は良かったです。
EX20のクインマンサと並べることでZZ終盤の対決も再現出来たりと、そちらのファンにも満足度の高い物になってました。
プレバン限定ですがFAZZも発売が決まっており、このシリーズではEx-sやZプラスなど既にセンチネル機体が充実してるのでそちらも楽しみです。

FW GUNDAM CONVERGE:CORE FAZZ【プレミアムバンダイ限定】など(プレミアムバンダイ)



FW GUNDAM CONVERGE EX21 フルアーマーZZガンダム (食玩)

FW GUNDAM CONVERGE EX22 サイコ・ガンダムマークツー (食玩)

FW GUNDAM CONVERGE WHITE BASE (食玩)(あみあみ)