グッドスマイルカンパニー 暁美ほむら 始まりの物語 永遠の物語~ レビュー
グッドスマイルカンパニー 暁美ほむら ~始まりの物語/永遠の物語~のレビューです。
P00_0113P00_0117
全身。名前の通り~始まりの物語/永遠の物語~キービジュアルのイラストを元にした立体化でかなり前傾なのが特徴。
P00_0123P00_0128
スケールは1/8なので大きくはないですが広がった髪などはボリュームがあって飾り映えする造形になってました。
P00_0132P00_0135
衣装のグラデーション塗装などもグッスマだけあって非常に丁寧で原作の淡いタッチを再現。
P00_0146
顔。特徴的な目なども忠実に再現され頬のチークなどもイラストのタッチそのままで可愛く仕上がってました。
P00_0143P00_0138
イラストの角度から見るとほぼそのまま。髪造形もシャープ。
P00_0149
なるだけ目線の合う角度で。角度的な都合で左から見ると若干顔が平たく見えます。
P00_0152
各部位など。こちらも元イラスト通りですが体つきはかなり細身。
P00_0156
デザインは比較的シンプルな衣装ですがシャドーが細かく吹かれてて深みのある色になってました。
P00_0160
腰回り。ポーズが特殊で腰は反った形になってるのが特徴。
P00_0193
右手には拳銃。イラストでは平手でしたが独自のアレンジが。銃のディテールはかなりしっかりしてました。
P00_0243
左手はソウルジェム。爪の塗装もきっちり。
P00_0174
足は両足共に浮いた状態で左のみ支柱に固定。
P00_0187
後ろ髪の造形は非常に精密で今回の中でも特に見所の1つ。
P00_0192
背中。腰には大きなリボン。
P00_0183
足はポーズのせいもあり後ろから見るとかなり長く見えます。
P00_0167
パンツ部分は光沢でテカテカに。
P00_0171
スカート内側の生地も非常に細かく造形されてました。
P00_0196
台座はこのシリーズお馴染みのクリアタイプ。
P00_0202
2年以上開きましたが先に出ていたまどかと。イラストの角度で並べると統一感もばっちり。
P00_0211
適当に何枚か。
P00_0239

P00_0256

P00_0251

P00_0234

P00_0218

P00_0276

P00_0227

P00_0272

P00_0269
終わり。以上、グッドスマイルカンパニー 暁美ほむら ~始まりの物語/永遠の物語~のレビューでした。

こちらの劇場版キービジュアルのシリーズは最初のまどかが出てからかなりの長期間情報がなかったので単体で終わりかと思ってましたが2年以上経ってようやく2人目のほむらも発売。
出来の方はまどか同様元イラストに忠実な造形になっており顔など同じ角度だと全く同じに見えるくらいの再現度の高さで髪の精密な造形や衣装の丁寧な塗装など様々な面で質の高い仕上がりでした。
まどまぎは最後の劇場版から考えるともうだいぶ時間が経ってるのでここからまだ他のキャラまで出るかは微妙な感じですが、最初のまどかと並べるとかなり雰囲気出るのでそちらを持ってる人ならなかなかオススメです。




劇場版 魔法少女まどか☆マギカ 暁美ほむら ~始まりの物語/永遠の物語~

グッドスマイルカンパニー 艦隊これくしょん -艦これ- Bismarck(ビスマルク)改

グッドスマイルカンパニー 〈物語〉シリーズ 斧乃木余接 DX(あみあみ)