魂エフェクト エクスプロージョン レビュー
魂EFFECT EXPLOSIONのレビューです。
P00_9817
内容物。爆発を表現したエフェクトが3つ入っており対象の傍に置くなどして使用。形はそれぞれ異なってました。
P00_9813
後ろ。いつも通り2タイプありこちらは爆炎を再現したRed Ver.。
P00_9819
組み合わせると大きな爆発に。
P00_9824
ただダボなどはないので上に乗せる物はスタンドで支える必要が。
P00_9861P00_9858
後ろ側は空洞なので見る角度はある程度限定。
P00_9808
こちらはGray Ver.。造形はRedと同じですがこちらは爆煙を模したグレーに。
P00_9810
後ろ。Redもですが底には魂ステージ用の3mm穴2つと大きな穴が1つあり浮かすことも可。
P00_9827
こちらも3つ組み合わせて大きな爆発にすることが。
P00_9830
形状は変わりないのでスタンドで支える点も同じ。
P00_9958
組み合わせた状態だとサイズはフィギュアーツと大体同じ。
P00_9849
基本の使用例。特撮などで爆煙を背に立つヒーローや、
P00_9867
爆発で吹っ飛び、
P00_9986
攻撃を受けてる状態、
P00_9898
爆煙の中を走るバイクなどに最適。
P00_9940
適当に何枚か。
P00_9936
実際の演出としてもよくあるのでバイクとの組み合わせがかなり見栄えする感じに。
P00_9917
台詞を入れてみようとかでよく見る奴。
P00_0029
連続エネルギー波。爆発させる側としても使用可。
P00_0188
浮かせて使用。ただどれも底面が平らで角度が限定されるのでこういう使い方にはあまり向かなそう。
P00_9978
当然フィギュアーツ以外に使うことも。街のジオラマとかあると更に臨場感出そう。
P00_0132
ROBOT魂にもぴったり。MSに使う時はこういう実弾系の武器が多めの機体の方が合いそう。
P00_0112
リマスター版じゃないですが爆煙とガンダムというとすぐ浮かぶシーン。
P00_0071
これで今夜も…くつろいで熟睡できるな。サイズが近い物なら何でも問題なし。
P00_0061
組み合わせてない状態だと結構小さいのでねんどろいどなどでもOK。
P00_0096
本物を暗殺。
P00_0046
戦車とかにもぴったり。2色あるおかげでシチュエーションに応じて使い分けやすいです。
P00_0033
数があればあるほど面白そうですがそこそこ値段が高めなのが難点。
P00_0212
これまでの魂エフェクトも合わせて崩壊する基地から脱出みたいな。表情が合ってたのでこの2体をチョイス。
魂エフェクト EXPLOSION レビュー
終わり。以上、魂EFFECT EXPLOSIONのレビューです。

いつも通りエフェクト単体での商品なので造形など細部まで凝ってて塗装表現もRed、Grayともに非常にリアルな仕上がりになっててよく出来てました。
一番基本的な使い方はヒーローの後ろなどでの爆発演出なのでフィギュアーツとの相性が良さそうですが、組み合わせなどによってサイズは調節出来るのでROBOT魂やfigmaなど色々な物にも使えると思います。
爆発としてはRedの方がわかりやすいのでそちらを買う人のほうが多そうですがGrayの方もかなり臨場感ある仕上がりで使い勝手が良く、2色組み合わせても自然な感じだったので個人的にはGrayの方もオススメです。

S.H.フィギュアーツ 面ライダー龍玄・黄泉 ヨモツヘグリアームズ、ドラス、ライダーマンマシンなど(魂ウェブ商店)


魂EFFECT EXPLOSION Red Ver.

魂EFFECT EXPLOSION Gray Ver.

魂EFFECT BURNING FLAME RED Ver.(あみあみ)