P00_8219
MG ガンダムアストレイブルーフレームD用 ドラグーンフォーメーションベースのレビューです。
P00_8142
セット内容。ディスプレイアームとディスプレイフレーム一式。
P00_8146
ネイビークリアのアクションベース1。
P00_8148
ディスプレイフレームをアクションベースにセットした状態。
P00_8152
ブルーフレームDのドラグーンを取り付けるとこんな感じに。ピンの形は各ドラグーンに合わせられてるので固定はばっちり。
P00_8159
本体も合わせてディスプレイ可能。
P00_8156
本体は背部ジョイントの下にダボがあるのでそこをフレーム中央の穴にセット。
P00_8182
ディスプレイフレームをベースの側部に取り付けアームをセットすれば臨戦態勢を再現することも。
P00_8187
本体をセットした状態。
P00_8206
ディスプレイアームを付けたままのフレームを浮かせて使うことも可。
P00_8164
適当に何枚か。
P00_8174
基本の状態。置き場所もあまりとらず綺麗にドラグーンを浮かせて飾ることが。
P00_8198
臨戦態勢。
P00_8203
こちらも専用ベースらしい整然とした臨場感あるディスプレイが可能に。
P00_8219
組み合わせた状態。こちらの使い勝手はνやHi-ν付属のベースと近い感じでした。
P00_8236
終わり。以上、MG ガンダムアストレイブルーフレームD用 ドラグーンフォーメーションベースのレビューでした。

流石専用に作られたベースなだけあって浮かせても置いても使えるディスプレイフレームなどよく出来ててドラグーンを臨場感ある雰囲気で飾れるようになってました。
アームの保持力もかなり強めでドラグーン自体が軽いので向き角度なども安定しており、それぞれの取り付け部分も各ドラグーンの形に合った物になってるのでポロリなどもなく扱いやすかったです。
ブルーフレームDはドラグーンなしだと個性が薄くなるのでどの状態で飾るかはちょっと悩みどころですがドラグーンを浮かせて飾りたいという人にはかなり役立つアイテムなのでオススメです。

MG 1/100 ガンダムアストレイブルーフレームD用 ドラグーンフォーメーションベースなど(プレミアムバンダイ)



MG 1/100 ガンダムアストレイブルーフレームD

RE/100 1/100 ガンダムMk-III

RG 1/144 XXXG-00W0 ウイングガンダムゼロ EW