LEGEND BB 殺駆頭 レビュー
レジェンドBB 殺駆頭(闇将軍)のレビューです。
P00_2332
全身。いつものレジェンドBBらしく色分けはかなり頑張ってますが流石に元デザインが複雑なので今回はシールも多め。
P00_2334
レジェンドBBはこれまでガンダム系ばかりだったので初の敵キャラというのが新鮮でした。
P00_2340
顔。兜は武者同様角部分がメッキ。眼帯や吹き返しなども色分けされてて素組みでも見栄え良いです。
P00_2351P00_2346
吹き返しも武者同様動き、モノアイも後ろのつまみで回すことが。
P00_2356
体の色分けは大体がシール。足りない色はなくすべての部分をカバー。
P00_2361
腰には雷光丸。鞘を腰に差すと腕がちょっと窮屈になります。
P00_2365
抜いた状態。ちょっと貼りにくいのが難点ですが今回は刀身用のシールが付くので武者より見栄え良くなってました。
P00_2319P00_2322
闇の鎧。暗黒砲に取り付けることで鎧単体でのディスプレイが可能。
P00_2315
流石に脚部のパーツまでは付けられないのでこっちはばらばらの状態。
P00_2535
鎧を外した状態の暗黒砲。
P00_2497
鎧を換装して闇将軍に。
P00_2502
メッキはないものの銀の成型色が綺麗で全体の刺々しさやボリューム感も相まって見劣りすることはなかったです。
P00_2518
顔。兜飾りが変わっただけですがフォルムが凶悪なのでより悪役っぽさが強調された感じに。
P00_2506
こちらでも吹き返しやモノアイの可動などのギミックも変わらず。
P00_2510
横顔。
P00_2514
鎧はほぼ全身を覆うタイプになるので全く異なる見た目に。脚部も交換するのでだいぶごつくなってます。
P00_2523
背中には暗黒剣を装備。
P00_2481P00_2485
軽装状態。
P00_2490P00_2494
更に眼帯や鎧を外して素の状態にすることも。
P00_2528
値段は変わらないですが闇将軍時だと武者よりもだいぶボリュームがあってお得感もあり。
P00_2374
適当に何枚か。
P00_2460
ポリキャップなど関節の構造はいつも通りなので可動もこれまでとさほど変わらず。
P00_2436
肘も曲がり腰もよく回るのでSD体型ながら動きの幅は広いです。
P00_2392
今回は目を交換したりは出来ないもののモノアイが動くので物足りなさを感じることもありませんでした。
P00_2451
ちょっとくらい値上げしてもいいので刀身もいつかメッキになってくれたらいいんですが。
P00_2546
鎧を換装して闇将軍に。
P00_2561
胴体のシールは通常時より目立ってしまいますが兜の仰々しさが格好良く個人的にはこっちの方が好きだったり。
P00_2568
可動も特に変わらず。肩アーマーだけ若干緩めですがパーツが軽いこともあってへたれたりするほどではなかったです。
レジェンドBB 殺駆頭 レビュー
最後は暗黒砲で。
LEGEND BB ザクト レビュー
終わり。以上、レジェンドBB 殺駆頭 (闇将軍)のレビューでした。

元デザインが複雑なだけあって流石に細かい部分はほとんどがシールでしたが、それでも値段を考えると十分な色分け率の高さで兜や鎧などもシャープに仕上がってて格好良かったです。
可動も多少鎧の干渉などはあるものの基本的にはいつもと変わらず、モノアイが動いたり、鎧の換装も出来たりとプレイバリューの高さもこれまでのレジェンドBBの中でトップクラスでした。
他の七人衆や将頑駄無、大将軍などの方が優先されそうですが旧キットで色んなキャラから集める必要があって面倒だった復活闇将軍や闇皇帝なんかもいつか出して欲しいところです。

RG デスティニーガンダム用 拡張エフェクトユニット“光の翼”、ベースジャバー(ゼータガンダムVer.)など(プレミアムバンダイ)



BB戦士 381 LEGEND BB 殺駆頭(闇将軍)
BB戦士 383 LEGEND BB ストライク劉備ガンダム
BB戦士 382 サザビー(あみあみ)