MG ガンダムデスサイズ EW レビュー
MG ガンダムデスサイズ EWのレビューです。
P1630490_exposureP1630500_exposure
全身。デスサイズの中でも特にマイナーなバージョンですが、シンプルでプロポーションも良くなかなかカッコよかったです。
P1630512_exposure
顔。頬の黄色やバルカンまで色分けされてるあたりは流石MGという感じ。
P1630519_exposure
かなりのイケメンフェイスに仕上がってると思います。
P1630522_exposure
ただカッコはいいんですが他のどのバージョンとも違い白一色になってるのでデスサイズらしさは薄くなってる印象。
P1630531_exposure
各部位など。体だけ見ると色のせいかちょっとνガンダムっぽかったり。
P1630532_exposure
フロントアーマーのグレー部分もさりげなく色分け。
P1630502_exposureP1630509_exposure
腕や足。膝とつま先が尖ってるのがデスサイズらしい感じです。
P1630538_exposure
バックパック。
P1630476_exposure
オプション。指は用途に合わせて親指以外を差し替える最近増えてきてる方式でした。
P1630544_exposureP1630542_exposure
ビームサイズとシールド。ビームサイズは専用の接続パーツを使って背中にマウント可能。
P1630551_exposure
ビームサイズに刃を取り付けた状態。
P1630548_exposure
シールドにもビームパーツが付属。
P1630582_exposure
以下適当にポーズなど。
P1630648_exposure
接地性が良くてかなり足を開いてもぴったり足が付くようになってました。
P1630663_exposure
首はあまり上を向いたり出来ないので突進ポーズとかはいまいちやりにくかったです。
P1630640_exposure
ビームサイズはダボのついてる専用の持ち手があるんですが、それでも固定はしにくくちょくちょくポロリする時が…
P1630605_exposure

P1630561_exposure
終わり。以上、MG ガンダムデスサイズ EWのレビューでした。

エンドレスワルツ版のノーマルデスサイズというデスサイズの中でも最もマイナーなバージョンですが、顔やプロポーションが良くかなりのカッコよさでした。
ただ、肝心のビームサイズが専用の持ち手があるにも関わらず持たせにくくて、動かしてると指の差し替えパーツごとポロリすることがあったりしてガシガシ遊びたい人には多少ストレスを感じる仕様になってると思います。
テレビ版やエンドレスワルツ版のデスサイズヘルカスタムの方が欲しかったという人が多そうですが(自分もそうでした)、こちらもシンプルで意外にカッコよかったのでデスサイズ好きな人にはなかなかオススメだと思います。




MG 1/100 XXXG-01D ガンダムデスサイズEW

PG 機動戦士ガンダムSEED DESTINY 1/60 ストライクフリーダムガンダム(あみあみ)