HG ガンダムアストレア タイプF レビュー
HG ガンダムアストレア タイプFのレビューです。
P1220136_exposureP1220141_exposure
全身。真っ赤なカラーリングが特徴的。よりエクシアっぽい形のF2とのコンパチ仕様ですが今回はタイプFを選択。
P1220148_exposure
顔。クリアパーツでカバーされてるので見えにくいですが奥には普通にエクシアの顔があります。
P1220151_exposure
今回はシールは全部使って組み立てました。
P1220157_exposure
各部位など。胸にはGNドライブ。
P1220158_exposure
背中。
P1220163_exposure
リアアーマーの茶色部分はシール。
P1220169_exposureP1220172_exposure
腕や足。基本的にはエクシアと同じで肘や膝横のレンズ部にカバーがされてる感じです。
P1220176_exposure
大量のオプション。
P1220180_exposure
プロトGNソード。
P1220183_exposure
ギミックなどはノーマルのGNソードとほぼ同じ。
P1220187_exposure
GNシールド。
P1220165_exposure
腰後ろにはGNビームサーベル。横に突き出てるので動かす時ちょっと邪魔な感も。
P1220194_exposure
GNビームライフル。腰の横にマウントすることも出来るようになってました。
P1220200_exposure
GNランチャー。
P1220202_exposure
鎖骨のあたりのグラビカルアンテナを取り外して接続。
P1220205_exposure
そのまま折り曲げてマウントすることも。
P1220208_exposure
NGNバズーカ。
P1220211_exposure
両手持ち可。NGNのNとはNOの意味でこれだけ非GN粒子火器だそうです。
P1220216_exposure
GNハンドミサイル。キュリオスに付けてあげると良さそうです。
P1220219_exposure
腕に取り付けることも。
P1220223_exposure
GNハンマー。クリアパーツが使われてて綺麗です。
P1220230_exposure
リード線が付属。
P1220240_exposure
GNビームピストル。
P1220236_exposure
ホルスターに収納可能。
P1220234_exposure
こちらはデュナメスに使えるかと思ったら流用不可らしいです。
P1220298_exposureP1220295_exposure
フル装備状態。全身武器だらけで凄いボリュームに。
P1220305_exposure
大量の武器は他のHG00シリーズにも流用出来るようになってるみたいです。
P1220252_exposure
以下適当にポーズなど。
P1220266_exposure

P1220256_exposure

P1220292_exposure

P1220276_exposure

P1220268_exposure

P1220271_exposure
終わり。以上、HG ガンダムアストレア タイプFのレビューでした。

MSVシリーズはあまり買ったことなかったんですが今回のタイプFは武器が大量についてて面白そうだったので購入してみました。
ほとんど同じパーツなので基本的にはエクシアと同じなんですが、元々エクシアは出来が良かったので最近の物と比べても特に見劣りすることのない出来でした(パーツが余りまくるのはちょっと勿体無かったですが…)。
デュナメス他色んな00MSに流用出来る武器も付いてるので、それらの武器セットとしてもオススメだと思います。





HG 機動戦士ガンダム00F ガンダムアストレア タイプF(あみあみ)