P00_7756
S.H.フィギュアーツ ブラック・ウィドウ(ブラック・ウィドウ)のレビューです。
P00_7687P00_7689
全身。毎回ですが髪型と衣装が異なるので造形は全て新規。プロポーションも安定しておりディテールなども精密。
P00_7706
顔。ブラック・ウィドウは素顔頭部が作られた数がトップクラスなだけあってか再現度はかなり高め。
P00_7702P00_7701
いつも通りデジタル彩色が使われてるので目鼻立ちなども非常にリアル。ただ左鼻の塗装に粗があったのはちょい残念。
P00_7708
陰影をつけた状態でも。
P00_7712
各部位など。衣装は今作独自のスーツ。細かいデザインも精密に再現されておりラインの塗装なども正確。
P00_7713
腰回り。
P00_7694P00_7696
腕や足。ぴっちりスーツなので四肢は細め。この辺もディテールなど作り込まれておりフォルムも綺麗でした。
P00_7718
太腿にはホルスター。
P00_7716
背中。
P00_7685
オプション。
P00_7723
銃。シンプルなデザインでギミックなどは特になし。
P00_7725
抜いた状態のホルスターも付属。
P00_7729
バトン。最近ではお馴染みの武器となったこちらも付属。
P00_7730
フック型バトン。今回は先端から刃が出たこちらも付いてました
P00_7788
エフェクト付き手首も付属。
P00_7721
IW、EGのブラックウィドウと。時系列はCWとIWの間らしいですが髪型はEGに近め。サイズは他より若干小さかったです。
P00_7732
適当に何枚か。
P00_7756
関節などは最近のブラックウィドウと同じなので可動も特に変わらず。
P00_7779
バトンで攻撃。
P00_7784
フック型バトン。一気に殺傷力がアップした感じの見た目に。
P00_7811
銃で射撃。
P00_7827
エフェクト付き手首。
P00_7837
ブラックウィドウ自体はこれまでもかなりの数出てますがこういう新しいオプションが付くのは新鮮味があって良かったです。
P00_7904
タスクマスターと対決。
P00_7910
5月から11月に公開が延びたのでまだ内容は謎ですが予告の映像だとこの2人の戦いがメインっぽい印象。
P00_7872
終わり。以上、S.H.フィギュアーツ ブラック・ウィドウ(ブラック・ウィドウ)のレビューでした。

個体差的な粗で鼻の塗装がちょっと雑だった点は惜しかったですが、顔の再現度自体は高めで、プロポーションやスーツの作り込みなども申し分なく良く出来てました。
可動も特別なギミックなどは無いですが、どこも必要十分な程度は動き、今までの中で武器の種類も特に多くてプレイバリューも高かったです。
公開が延期になったので、もしかしたら映画の終盤で使ったあの大事な武器が付いてないみたいなことは起こり得るかもしれないですが、出来自体は良いのでブラック・ウィドウが好きな人ならオススメです。

iconicon
S.H.Figuarts アイアンマン マーク1 -《Birth of Iron Man》 EDITION-などicon(魂ウェブ商店)
S.H.Figuarts ブラック・ウィドウ(ブラック・ウィドウ)【楽天】【Yahoo!】【駿河屋】